フォト

模型のお友達 

エアガン関係

  • ○Big-Out
    ビックアウトさんで販売されている『DTM』は素晴らしいです!! 『BOS LUBE ブローバックXXX』も愛用品です
  • ○中華屋 千成亭ブログ
    過去に書いていたエアガン系のブログ エアガン関係の記事も本ブログに移行していきたいと思います

イベント

無料ブログはココログ

« 2008年2月3日 - 2008年2月9日 | トップページ | 2008年2月17日 - 2008年2月23日 »

雷鎚 制作行程 3

一週間というはこんなにも短かったけ? などと最近よく思ってしまいます

さて前回の続きをする前にお知らせです

2/24に行われる『ワンダーフェスティバル2008冬』の卓番が決まったのでお知らせさせていただきます

卓番は『A12-02』になります (東4ホール壁よりになります)

・・・おぉ!ちょうど十日前ではないか!! 頑張って準備しなくては!

そんなわけでまぁとりあえず話を本題に戻して・・・ここ一週間の制作作業を見てやってください

いよいよ本体の制作に移るのですが、とりあえず簡単に済みそうなストックからいってみようと思います

前回サフを吹いたものをストックに固定&接着

強度的に不安なので軸打ちをしますDscn9453

本来ガレキ制作時には位置をあわせて内側同士で穴を開け打つのですが本キットは歪みが多かったため、一番修正が少なく済みそうなところで接着、位置を決めてから軸を打ちました

もちろん裏面に補強が入っているところに軸を打っていきます(一カ所間違えましたが・・・)

軸打ちに使ったのは『アルミ線』、普通軸打ちは『真鍮線』を使うのですが自分は使いやすさからアルミ線を使っています(多少穴同士がずれていても修正できるので・笑)

・・・しかしこの段ずれははひどいな 当初の『簡単に』と言う思いはこの時点で消えましたDscn9454




とにもかくにも雰囲気を見たくなったのでM4に装着・・・出来ない?なぜ? が~ん・・・orzDscn9455




一度はストックをはずしたことのある人なら判ると思いますがスライドストッパー(?)が最後まで下がらずストックパイプが入らない状態になってしまいます(泣)


Dscn9453_2
 

こんな事は想定外じゃ~・・・バラし直しです・・・

寂しいですが今回はここまで・・・

次回はワンフェスの出展物の見本を紹介したいので制作日記はお休み

はぁ~あぁぁぁぁ、組み直しかぁ~・・・

 

« 2008年2月3日 - 2008年2月9日 | トップページ | 2008年2月17日 - 2008年2月23日 »