フォト

模型のお友達 

エアガン関係

  • ○Big-Out
    ビックアウトさんで販売されている『DTM』は素晴らしいです!! 『BOS LUBE ブローバックXXX』も愛用品です
  • ○中華屋 千成亭ブログ
    過去に書いていたエアガン系のブログ エアガン関係の記事も本ブログに移行していきたいと思います

イベント

無料ブログはココログ

« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »

ワンフェス続報! 戦王丸 編

戦王丸の原型制作者 鵜殿氏からコメントを頂きましたので商品状態の画像を交えてお知らせしたいと思います

『幻王丸から2年、ようやく戦王丸をお届けできる事になりました

最近はねんどろいどに集中したかった事もあって、製作ペースを落としていました

その間に残念ながらプラギルドさんがメーカー活動を終了してしまい、今回はフォルクスモデルさんに販売をお願いする事となりました。

今回も、記号のアレンジは最小限にしつつ、龍王etcと並ぶプロポーションにしています。

可動は槍を両手で構えられる範囲を目標に。かなり頑張ってのポージングですが。(笑)成型はプラギルドさんのつてで、今回からRCベルグさんにお願いしています。

Pc180156

見事なカラーレジンなので、パーティングラインを処理して、ポイントの色を塗れば充分な見栄えになってくれます。

Photo Photo_2 Photo_3

今回塗装したのは、目と周り、濃いグレー、柄の黒、槍の金です。

ちなみに、サフ状態の妙な台座、スプレーの蓋にレジンの板を貼ったものです。原型段階では関節がゆるいので真鍮線で支えているんですけど、板の下に空間がある事で、真鍮線を上下させて身長や関節の位置の調整をしやすくしています。スクラッチをされる方の参考になれば幸いです。

 さて、ワタル1の王丸も残すは空王丸となりました。次回以降は個人で卓を出していこうと考えています。今回から個人生産になったので色々と至らない部分もありますけど、龍王丸から買って頂いている皆さんは、どうか気長にお待ち下さい。では、戦王丸をよろしくお願いします。』

以上、原型制作者の鵜殿一佳氏に頂いたコメントです

最後になりますがシリーズ一作目の竜王丸とのツーショットです

Photo_4

また近いうちに卓番等をお知らせしていきたいと思いますので引き続きよろしくお願いします!

« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »